○オフィシャルホテルはシティホテルのためそれなりに高いですが、東京ディズニーリゾートに隣接しておりとても便利です。また、たとえば入場制限のある時も必ず入場できる保証がつくなど、それぞれに優遇された宿泊者の特典があります。詳しくはこちらを。

サンルートプラザ東京
サンルートプラザ東京

東京ディズニーランドオフィシャルホテルの中では廉価なほうなのでファミリーにおすすめ。豪華客船をイメージさせるフロア構成の「クルージングキャビン」などの面白客室あり(キャビン4は2段ベッド、キャビン3はツイン+ソファベッド)。通常の客室はノースサイド、サウスサイド。ウエストサイド(禁煙)の3ウィングに、クラス別で展開。ウエストサイドにはハンディキャップ対応の部屋もある。新館サウスサイドは「シモンズベッド」と「テンピュール製の枕」なので安眠もできそう。

ホテルオークラ東京ベイ
ホテルオークラ東京ベイ

気品と落ち着きのあるインテリア、行き届いたサービスが売り。宮殿のように優雅な外観とロビーで、快適さをきわめたリゾート滞在型ホテル。すべてのゲストルームが44平方メートル以上。もちろん東京ディズニーリゾートオフィシャルホテルなのでさまざまな特典が。ディズニーリゾートライン・ベイサイドステーション(駅)から送迎バスか徒歩3分。

ヒルトン東京ベイ
ヒルトン東京ベイ

6名まで利用可能な和室など、多彩なお部屋タイプがある。窓からはパークまたは東京湾のいずれかの景観が楽しめるファミリールーム、カップルルームなど目的を想定した多彩な部屋がある。200平方メートルというすごいインペリアルスィートもあるのはさすがヒルトン。勿論オフィシャルホテル。

東京ベイホテル東急
東京ベイホテル東急

南仏をイメージさせるリヴィエラローズのアーバンホテル。全室バルコニー付き。2度ほど泊まったことがありますが、ここは良かったですよ。特に吹き抜けがすばらしく、中庭にいるとここがどこだか分からなくなるくらいです。子供向けのプレイゾーンができたので、家族で行くのにはいいかもしれません(アトリウムで結婚式のあるときは休止)。オフィシャルホテル。ベイサイドステーション徒歩4分。

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル
シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル

プールも屋内外と2つ、ナムコのゲームセンター、遊び場のバンビーニ、浴場、コインランドリー、エステ、子供専用写真館、子供のケアルームなど施設が充実。楽天トラベルからの予約でもかなり部屋タイプが選べるので楽しいです。ここもオフィシャルホテル。ツインルームにはダブルサイズのベッドを使用。